カテゴリー別アーカイブ: 脱毛の基本的な知識

全身脱毛の料金について

毛深い女性は、無駄毛処理を毎日のようにやらなければならず、大変面倒くさいと感じています。
できればサロンやクリニックに通い、全身脱毛をして無駄毛処理から解放されたいと考えている女性も多です。
しかし、最近はキャンペーンなどをおこない全身脱毛の料金も安くなったとはいえ、まだまだ高い所も多いです。
全身脱毛は、クリニックとサロンでは通う回数も通う期間も大きく違ってきます。
サロンでは、脱毛が完了するまでに12回~18回くらいかかり、2年半以上の期間がかかりますが、クリニックでは医療行為ができるマシンを使えるので、回数も5~6回で1年くらいの期間ですみます。
しかし、クリニックは美容目的の医療行為なので、保険は効かないため料金はサロンの倍くらいかかるので、よく確認してから通いましょう。

ミュゼのワキ脱毛を選んだ理由ってなに!?

最近では見た目に気を使う子どもが増えており、ムダ毛を気にする子も少なくありません。そんな子どもにも出来る脱毛、キッズ脱毛が密かに話題です。

ミュゼのワキ脱毛はweb限定のキャンペーンで、なんと通常の2600円が600円で受けられちゃいます!しかも両ワキ脱毛完了まで保証のコースなので、自分が納得するまで通い放題。ただ、対象となるのは16歳以上の方。でも高校生とかだったら全然OK!600円なら自分のお小遣いでも通えちゃいますよね!

安さももちろんですが、ミュゼにはうれしいポイントがいっぱいあります。さっきも言いましたが、ワキ脱毛が何度でもできるので、毛の濃い人でも薄い人でも、ちゃんと満足するまで通えちゃいます。もうノースリーブも水着も怖くありません☆

また、「痛い…」というイメージのある脱毛ですが、ミュゼの脱毛は痛みがほとんどなし。しかも短い時間で施術が終わっちゃうから楽ちん♪おまけにサロンの店内はキレイ!脱毛エステにありがちな強引の勧誘も一切ないのも特徴ですね。

 

今年の4月時点で店舗数、売上ともになんとNo.1。全国149店舗で、会員数がやく152万人います。これだけ多くの方に選ばれているということは、やっぱりそれなりに理由があります。

<最大手という実績による安心感>

・カウンセリングが無料
・カウンセリングのみでもOK
・希望しているコース以外の勧誘・追加料金は一切なし
・知識や技術、接客はプロフェッショナル
・JEMエステティシャン認定試験への合格率98.3%

<私たちのかゆいところに手がとどく>

・会員サイトが24時間体制でいつでも予約・変更。キャンセルが可能
・サロン間の移動もOKだから仕事帰りや買い物途中など選べる
・カードでの分割にも対応
・次の予約時のお知らせメール

<通いやすさ>

・予約のキャンセル料が無し
・通えなくなった場合でも残数の金額を返金可能な上、解約手数料も無し。

失敗しないために聞きたい脱毛チェックリスト

脱毛サロンのカウンセリングで聞かれることは、脱毛に関することが主です。

もちろんですが、内容として、絶対に言わなくてはならないのが、アレルギーと妊娠の有無です。

これは、脱毛の際に薬品を使うことになりますから、後で肌トラブルの原因となります。ですから、こんなアレルギーがあるということは、必ず伝えるようにしてください。

脱毛経験についても聞かれますが、以前そこでトラブルがあった場合も、必ず伝えるようにしてください。同じ失敗を繰り返さないために、です。

現在、自分で行なっている脱毛の方法、脱毛したい部位など、この辺りまでが脱毛に関する事項になります。すべて正確に伝えることが大切です。

そのあとに、たいていその脱毛サロンの脱毛方法についての説明になります。○○法で、痛みはどうか、施術時間、通う期間などの説明があったあとに、実際に脱毛をしたい部分の診断に入ります。

このときに、初めての脱毛の場合、脱毛についての説明を丁寧にしてくれる場合がほとんどです。

毛の仕組みから脱毛の仕組みに関しては、時間をかけて説明してくれることで、納得いく脱毛ができることでしょう。

その時に、はっきりと料金体系の説明をしてくれる場合もありますから、しっかりと聞くようにしてください。

また、このときに必ず返事をしなくてはならないことはありません。ひと通りの説明を受けた時点で、あとでお返事をしますというのが理想でしょう。

とても良いプランと思っても、よくよく考えると、脱毛サロンの利益追求のプランになっていることもしばしばです。カウンセリングのスタッフは百戦百勝のプロですから、そのあたりは心して、カウンセリングを受けましょう。

価格が安いからキレイモ(町田店)を選んだ脱毛体験談

部位によって変わる脱毛方法の紹介

脱毛は脱毛したい場所によってその方法が違います。
一般的な脱毛で、オススメではないかと思われる方法を紹介します。
ワキやVラインなどは、黒くて太い毛が生え、長い時間をかけて成長が続き、ゆっくりと生え変わる部分です。
ですから、黒い毛、すなわち強い毛ですから、レーザーや光脱毛の効果が出やすいと言われています。
針などを使うと、特に痛い部分ですし、Vラインはすぐに施術がおわってほしい部分です。
ですから、一気に広範囲の脱毛が理想でしょう。
その反面、1本残らず脱毛をしたいか、色素沈着がある場合は、レーザーや光脱毛が出来ないです。
量も多いですから、痛いのを我慢して、すべてを脱毛したい場合は、針脱毛が向いています。
ベストの脱毛としては、いろいろな方法を提案してくれるような脱毛サロンでしょう。
レーザーや針を両方使うことで、本当にキレイにすることが理想かもしれません。
足や手などで、脱毛そのものの質よりも、目立たなくする程度良い場合は、気になる部分だけのニードルなども良いでしょう。
広範囲の光も使えます。
ただ、足などの広範囲脱毛の場合は、料金もかさむことから、予算なども相談をしてみてください。
顔の部位で、鼻下などの場合は、ニードルがお勧めです。
それも上手な評判の脱毛サロンが何よりです。
口コミ情報などを手がかりにして、熟練された方に丁寧に行なってもらってください。
脱毛サロンの腕の違いは、脱毛の仕上げに大きく左右されます。

毛周期と脱毛の関係

脱毛サロンでの脱毛は、一回で終わりません。
一回で終わっていたら、家庭で行うことと同じ事。
時が経てば、又生えてきて、ただ脱毛した時に、肌がキレイなだけです。
脱毛サロンでは、その方の毛周期に合わせて、繰り返し脱毛を行うことで、ツルツルの肌を作っていきます。
毛周期とは、毛が生え変わる時期のことを言います。
たいていの脱毛サロンは、毛のメラニン色素に反応する施術を行いますから、成長期にしか施術を行いません。
そこで、毛周期をみて、成長期に毛根にダメージを加え、次の成長期に発毛しないようにします。
ですから、次の発毛は薄くなっていくことになります。
これを数回繰り返して、発毛しない毛穴にすることになります。
そして、毛穴自体引き締まり、肌がツルツルになり、脱毛サロンでの成果が出る結果になります。
要するに、毛周期の休止期と退行期には、施術をしない時があります。
この間を待って、成長期に脱毛サロンに通うサイクルになります。
何回かの成長期の施術がどう出るか?
その結果によって、脱毛期間も変わってきます。
短期間でさっと終わらす脱毛よりも、長いスパンで確実に成長期に脱毛するほうが、期間は長いですが、経済的な脱毛のプログラムになるということです。
もちろん肌にも良いと言えます。
これから、脱毛サロンを探そうという時には、この期間と施術内容を検討してみて、早くキレイになりたいか、肌に負担をかけずにゆっくり脱毛をしたいか?
自分に合う脱毛の施術を検討してみてください。

種類や部位で変わる脱毛の痛み

脱毛サロンを選ぶときに、痛みはありませんという言葉に釣られたということを耳にします。
現在、脱毛サロンでは、レーザー、針や電気を使う方法、光脱毛などがあります。
この中で、痛みを実際に感じる方法はレーザーと針、電気の脱毛です。
レーザーなどは痛みが少ないと言われていますが、ちくっとした痛みを感じるようです。
光脱毛もレーザーの一種ですが、レーザーよりも威力が弱い分、痛みはないと言われています。
針は1本1本確実に脱毛していくため、回数が少ないのですが、痛いとのこと。
また、脱毛は、体の部位によっても痛みが違います。
誰もが痛いというのは、デリケートゾーンです。
この部分は羞恥心も加わりますが、スタッフは手馴れていることですから、全て任せてまな板の上の鯉状態でいましょう。
我慢することなく、痛いと言っても良いのです。
それと、わきも痛いようです。
考えただけでも痛い部分ですが、ここの脱毛は多くの方が行いたいと思います。
でも、痛いのはイヤという方は、痛くない方法での脱毛で回数を重ねるのが良いか思います。
意外なのが、ひざ、腕などですが、人によって痛さの度合いは様々なようです。
ヒップのチクチクがたまらないという声もあります。
痛みを伴う脱毛の場合は、ある程度覚悟が必要かもしれませんね。
でも、一番困ってしまうのは、ここの脱毛サロンは痛くないですと宣伝をしておきながら、とてつもなく痛いということ。
こんな目には遭いたくないですね。

脱毛を始める最適な時期について

脱毛サロンでの最適な脱毛時期はご存知でしょうか?

肌を出すのは夏だから、春くらい?と思っている方が多いようですが、実は秋なんです。要するに、来年の夏はツルツルの素肌になりたいから、秋から脱毛サロンに行くというのが理想です。

意外でしたか?その方その方の発毛サイクルがあり、毛は成長期や休止期を繰り返して、発毛しています。ですから、いつでもできるのではなく、脱毛をするタイミングがあります。

それを見極めるためにも、ある程度の期間をおいて繰り返し脱毛をする必要があります。

脱毛サロンに通うのは、何日おき、何週間おきというサイクルになりますから、夏までには十分な日数が必要というわけです。また、秋に脱毛をするメリットとして、日焼けがあります。

脱毛サロンの中には、日焼けをした肌に施術ができないこともあります。秋から始めることで、そんなことはなく、日焼けの可能性がなくなってから、計画的な脱毛を行うことが可能になります。

もちろんワキ脱毛に関しては、日焼けは関係ないですが、肌が露出している部分に関しては、日焼けは大敵です。

ですから、秋からの計画的な脱毛によって、来夏に本格的に素肌デビューを果たせるということになります。そのためには、早くから脱毛サロンを選んでおき、そして予約も入れなくてはなりません。

今年の夏ではなく、来年の夏に向けての脱毛というのが、脱毛サロンの常識となっています。それまでにしっかりと脱毛サロンを選んでおきましょう。

失敗しないために聞きたい脱毛チェックリスト